お聖天さま大祭

開運良縁招福の神様
11月23日 勤労感謝の日

ご参拝 9時~15時 二股大根奉納
特別祈祷10時~10時30分

ご祈祷後、梵字大根をお授けします。数量限定。
大根煮接待は中止します。

お供えの二股大根(一対)を受け付けます。
住職賞、会長賞、特別賞、ハッスル賞あり!

工事のお知らせ
本堂入り口と駐車場について

令和4年11月末日まで本堂前スロープ新設工事境内舗装工事をおこなっています。
本堂スロープ工事中は本堂への出入りは、本堂向かって右側脇入り口からとなります。
舗装工事中はすべての車両は大師堂横の第1駐車場及び第3駐車場をご利用ください。
交通安全車両のお祓いは大師堂横の第1駐車場でおこないます。
ご協力をおねがいします。

令和4年10月28日 住職

あたらしい誓いをたてる

窓口受付 9時から15時

大護摩祈祷札はすべて郵送しております。
ご祈祷申込書ダウンロード
ご自宅でご記入し、当山にお申し込みください。

当山の感染症対策について

新型コロナウイルスに罹患された方々にお見舞いを申し上げます。
当山では大護摩祈祷にて一刻も早い感染症の終息を祈念しております。

引き続き下記の如く対策を実施しますのでご協力をお願いします。

  • 受付のビニールガード設置
  • 職員による消毒薬による拭き掃除
  • アルコール消毒薬、非接触体温計の設置
  • 僧侶及び職員のマスク着用、手洗い手指消毒の徹底
  • 堂内換気、間隔確保

下記に該当する方はご遠慮ねがいます。

  • 風邪症状などの不調や37.5度以上の発熱がある方
  • 感染症陽性者との濃厚接触がある方

感染症の状況は予断をゆるしません。
マスク等基本的な対策を徹底し混雑をさけてご参拝下さい。
自治体、関係行政機関による予防対策情報に十分留意なされるようお願いします。

神仏の御加護のもと気持ちおだやかにお過ごし下さい。
ご結縁みな様の息災とご多幸を祈念しております。

令和4年2月28日 住職

◎毎月28日はお不動さまのご縁日◎

○不動尊縁日大護摩祈祷厳修

【ご参拝はマスク着用ねがいます】
毎月28日 11時~12時
お不動さまとのご縁を重ねご利益を深めます。
護摩木をご奉納ください。

○仏典勉強会

【当面の間、中止いたします】
大乗経典『維摩経(ゆいまきょう)』の講読。
住職が経典の内容を説明し参加者の質問に答えます。
テキストは寺で準備します。随時参加歓迎。
【参加ご志納1,000円】

お知らせ

(タイトルをクリックすると内容の表示・非表示の切り替えができます)
【令和4年11月20日】トップページ・更新
お聖天さま大祭のお知らせを掲載しました。
【令和4年10月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「工事中」を追加しました。
【令和4年9月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「地鎮祭」を追加しました。
【令和4年8月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「お盆月」を追加しました。
【令和4年7月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「五智の松」を追加しました。
【令和4年6月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「実相の松」を追加しました。
【令和4年5月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「常住金剛」を追加しました。
【令和4年4月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「粗皮はぎ」を追加しました。
【令和4年3月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「環境と心」を追加しました。
【令和4年2月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「覚鑁(かくばん)」を追加しました。
【令和4年1月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「開運だるま」を追加しました。
【令和3年12月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「雪の納め不動」を追加しました。
【令和3年11月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「お聖天さま大祭」を追加しました。
【令和3年10月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「渡り鳥」を追加しました。
【令和3年9月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「稲刈り」を追加しました。
【令和3年8月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「お盆」を追加しました。
【令和3年7月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「羂索(けんさく)」を追加しました。
【令和3年6月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「開山430年」を追加しました。
【令和3年5月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「無常の松」を追加しました。
【令和3年4月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「五大皆有響」を追加しました。
【令和3年3月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「梅ひかる」を追加しました。
【令和3年2月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「常花」を追加しました。
【令和3年1月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「初不動の朝」を追加しました。
【令和2年12月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「納め不動」を追加しました。
【令和2年11月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「大根と気球」を追加しました。
【令和2年10月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「お薬師さま」を追加しました。
【令和2年9月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「御仏供おぶっく」を追加しました。
【令和2年8月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「カルラの子」を追加しました。
【令和2年7月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「お香」を追加しました。
【令和2年6月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「大般若十六善神」を追加しました。
【令和2年5月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「かさまつ」を追加しました。
【令和2年4月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「田おこし」を追加しました。
【令和2年4月13日】TOPページ・更新
「受付について」を追加しました。また、「ご縁日」の内容を更新しました。
【令和2年3月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「梅と樒」を追加しました。
【令和2年2月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「星まつり」を追加しました。
【令和2年1月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「維摩経」を追加しました。
【令和元年12月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「笑顔!」を追加しました。
【令和元年11月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「山号額」を追加しました。
【令和元年10月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「畳替え」を追加しました。
【令和元年9月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「秋の風景」を追加しました。
【令和元年8月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「睡蓮」を追加しました。
【令和元年7月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「少年山伏隊修行中」を追加しました。
【令和元年6月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「柴燈護摩修行」を追加しました。
【令和元年5月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「青春」を追加しました。
【平成31年4月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「梅と桜」を追加しました。
【平成31年3月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「春」を追加しました。
【平成31年2月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「梅」を追加しました。
【平成31年1月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「『維摩経』勉強会」を追加しました。
【平成30年12月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「納め不動」を追加しました。
【平成30年11月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「お聖天さま大祭」を追加しました。
【平成30年10月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「東北36不動尊巡拝(福島県)」を追加しました。
【平成30年9月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「イスとテーブル」を追加しました。
【平成30年8月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「少年山伏」を追加しました。
【平成30年7月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「スゲ刈り」を追加しました。
【平成30年6月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「松と竹」を追加しました。
【平成30年5月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「成田山参拝」を追加しました。
【平成30年4月28日】今月の特集・更新
今月の特集に「大般若」を追加しました。
【平成30年2月16日】東日本大震災受難供養護摩修行のご案内
ご縁者各位

◎日時
平成30年3月11日(日)
9時~12時
雨天決行
現地集合現地解散
◎場所
岩手県陸前高田市気仙町字町裏26
金剛寺
気仙成田不動尊不動堂の横
不動剣の前
◎主催
神寺不動尊
松景院
問合せ電話0229-34-1010
◎共催
陸前高田市
気仙成田不動尊
金剛寺
◎趣意
 金剛寺様と松景院は東北三十六不動尊霊場のご縁をいただいております。
平成23年3月の震災以降、松景院では、受難された御霊を供養するため、陸前高田の流木で護摩木2万1千本(受難者数)を、すべて手作りで奉製し、護摩供養祈祷を続けています。松景院先代住職は、その護摩木によって震災受難供養の護摩供を沿岸部で修行する発願をしておりましたが、松景院本尊修復落慶を終えた晩に遷化、その願いは未だ結願しておりませんでした。
此の度、陸前高田市金剛寺御住職様より、啐啄同時の快諾を得、来る震災詳月命日、3月11日に、まさしく海に対面する金剛寺不動堂横に建立した不動剣を背にし、護摩供を厳修するはこびとなりました。修法する護摩壇は、茨城県つくば市、北斗寺様より震災供養の為にご寄進いただいたものです。護摩木には、ご志納いただいた方々の願いや、受難された方の氏名が記されております。流された方々の後生浄土、地域のご平安、各願成就を祈念させていただきます。修法するのは、松景院住職をはじめ、震災直後より、共に沿岸部にて読経行脚した複数の僧侶です。松景院一日山伏修行の行者様、ならびにご参拝皆さまにも一緒に不動真言、光明真言をお唱えいただきます。
焼尽した護摩木の炭は、松景院本尊神寺不動尊に塗り込め御霊体の一部とします。さらに震災復興の願いを込めて松景院境内に植樹した花梅木100本、金剛寺新本堂落慶を記念して植樹された金剛寺「しだれ桜」の根元に敷き、花々の養分といたします。
震災供養護摩木(ご志納一本300円より)は、松景院では随時、そして修行当日現場にて受付いたします。
ご結縁各位には、趣意ご理解いただき、ご参拝をご案内いたします。合掌
平成30年2月16日 神寺不動尊 松景院 住職